いきものがかり よっちゃんのつぶやき
 

New Album
『My song Your song』

2008年12月24日発売
ESCL-3146/¥3,059(税込)

【収録曲】
1.プラネタリウム
2.気まぐれロマンティック
3.ブルーバード
4.スパイス・マジック
5.かげぼうし
6.帰りたくなったよ
7.message
8.Happy Smile Again
9.くちづけ
10.僕はここにいる
11.プギウギ
12.幻
13.心の花を咲かせよう
[bonus track]
14.帰りたくなったよ
-acoustic version-
この作品を購入する
<   2009年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧
よっちゃんのつぶやき223

高知。




かつおのネタに頼りすぎたか(笑)




奥行きはそれほどでもないのに、4階席まである天井の高さ。独特なホールでした。










ライブ前、トムさんと五十嵐さんと俺で30分までと決めていたビリーズブートキャンプを、40分までやってみようということになった(笑)






やっぱ30分からがきつくなるね。






目標は、ツアーが終わるときに、1度も休むこと無く最後まで完璧に50分こなせるようになること(笑)
[PR]
by ikimonogakari2 | 2009-03-30 10:07
よっちゃんのつぶやき222

ちょっと更新遅れましたが。






福島郡山。






楽屋はままどおるを食べながら、WBCの中継を観戦。とてつもないテンションでした。





そのテンションのままライブに突入した感じ。







MC噛みまくり。







エラーしまくりのMCでした(笑)












てか。










未だにWBCの興奮が冷めてないっす。









今の携帯電話の待ち受け画面は、優勝記念でダウンロードした原監督の胴上げシーンです。











他には、原監督のスマイルバージョンもあります。








いきものチーム、野球熱が高まっていまして。








楽屋のホワイトボードに書いてありました。







次の四国シリーズから「グローブとバット持参で!」。









どっかで野球やるたくらみのようです(笑)
[PR]
by ikimonogakari2 | 2009-03-27 11:28
よっちゃんのつぶやき221

青森。







ステージから転がり落ちる聖恵は見たことあるけど。






マイクを転がり落とす聖恵は初めて見たな(笑)














そういや。





春の選抜高校野球も始まったね。


テレビで見てたら、ブルーバードがスタンドから流れてきたりしてて。


応援団のブラスバンドの子たちが演奏してくれてるの。








あれ、泣ける。




甲子園でさ、自分のつくった曲が、高校球児を応援するために演奏されてるなんて、まじ、泣ける。



すげぇなぁ。うれしい。
[PR]
by ikimonogakari2 | 2009-03-23 00:08
よっちゃんのつぶやき220


最近、ライブ会場に入ると、必ずやることが2つあって。








ひとつは、体重測定。








詳しくは旅を一緒にまわってるベーシスト安達貴史くんの超人気ブログ「低音レバ刺し」を、安達くんにばれないようにこっそり見てほしいんだけど。








毎回、体重を安達くんと計ってる。
俺ん家から、自慢の高性能体重計を持ってきていてさ。









それと、もうひとつ。








すげぇ、今さら感が漂ってしまっているんだが。







いや、たしかに、ちょっとブームは去ってしまったが。












ビリーズブートキャンプをやってる(笑)










ドラムのトムさんと、キーボードの五十嵐さんと3人で、いつのまにか定番になちゃって。



最初は、ちょっとふざけながら3人でやり始めたら、意外とこれがよくて。




…って言うのも、ライブ前に、めっちゃいいウォーミングアップになって(笑)




トムさんなんか、「なんか、体がほぐれて、すごいドラムたたきやすい!」




…とか言っちゃって(笑)




でも、あれって真剣に最後までやると、かなりきついじゃん。


なので、一番最初の基礎プログラムを30分すぎたところで止めるの。そこで終了。

ほんとは50分くらいあるんだけど、途中で終了!


最初の10分ぐらいはストレッチ中心でさ、意外と、楽なんだよ。30分すぎたあたりから手をまわすやつとか、腹筋のやつとかはじまって、いよいよきつくなっていくんだけど、その手前ぐらいで止めておくと、ちょうどいい運動になる(笑)






最近じゃ、会場に入ると、3人ともいつの間にかジャージ姿になってて(笑)やる気満々。






各地でおいしいものをいただいてるからね。






リバウンドとの戦いっすよ(涙)
[PR]
by ikimonogakari2 | 2009-03-22 01:06
よっちゃんのつぶやき219


宮城仙台。






もう何度も来てるから、商店街に少し詳しくなってて(笑)






でも、相変わらず牛タンは食べてしまうな、こりもせず。







ご飯屋さんに、岩隈投手の写真が貼ってあって、あぁ、仙台だなぁと思った(笑)







WBCも佳境。








SAKURAをリリースした頃を思い出すなぁ。
[PR]
by ikimonogakari2 | 2009-03-21 10:27
よっちゃんのつぶやき218


盛岡。





おーいえい。





その一言に尽きる(笑)
[PR]
by ikimonogakari2 | 2009-03-20 12:31
よっちゃんのつぶやき217



夜更けにぼーーっと見ていたNHKの番組。





日本人宇宙飛行士の選考の過程を追ったドキュメント。





何百人って候補者を度重なる試験で次々とふるいにかけていって、最終的にのこった10名。






自衛隊のパイロットだったり、企業のエンジニアだったり、科学者だったり…さすがに最後の10人に残るだけあって、みんなその道の超一級のスペシャリストのひとたちばかりなのだけど。





そのひとたちに、最終面接で、NASAの試験官が聞く質問がすごく秀逸で。








緊張した面持ちで面接室に訪れた受験者に、まず開口一番こう聞くの。














「君は、なぜ、ここにいるんだ?」











これは、深い。


それまで、散々ありとあらゆる試験を課してきて、最後の面接で、こう聞く。


このたった一言で、受験者の宇宙飛行士になりたいという意志の本質や、その過程、受験者のそれまでの人生そのものの文脈、彼(彼女)の真の人格、すべてを端的に問うている。







試験官のおじさんが番組のインタビューに答えてる。


「面接で知りたいことは簡単なことだよ、すなわち君は”何者か?”ということだ。」















自分が”何者か”ということを、ちゃんと説明することって、実はとても難しい。





自分が”ここにいる理由”を、ちゃんと説明することって、本当に難しい。









自分にとって、とても良い”問い”をみつけた。
[PR]
by ikimonogakari2 | 2009-03-19 00:31
よっちゃんのつぶやき216


函館。







アップテンポの曲に入るその瞬間。




足下の機材トラブルで、まったく音が出なくなる。





どんどん曲はすすんで、あわてふためくなか前奏からAメロへ。





袖のスタッフさんが駆け出してきて、原因を突き止めようと、悪戦苦闘。





いつの間にかBメロに突入していて。


もうサビがきてしまう…。



そう思った瞬間、足下を直していたスタッフさんが、こちらに振り返って大きくうなづく。





なおった!!


いけ!!








サビでギター復活!!!!






しゃぁーーーーっ!!!!!






トラブルは、そりゃないほうがいいけど、起きてしまったら、それを踏み越えた瞬間がたまらない。そのマイナスを吹き飛ばしてやろうじゃねぇかと、えらくテンションがあがる。





結果、いつもじゃおこらない”ミラクル”になることもある。






そんな、感じ。









どうやら、函館には音楽の神様がいるらしく。
[PR]
by ikimonogakari2 | 2009-03-18 02:38
よっちゃんのつぶやき215


幕別から札幌。

そして函館へ。




北海道は、今回3カ所。






寒い地方にすむ人は、たぶん心持ちがあったかい。


根拠はないけれど、そんな感じのする旅路です。









そういえば、札幌ライブの3月15日。




デビュー3周年を迎えました。






変わらず、淡々と、前に。





いつもありがとう。
[PR]
by ikimonogakari2 | 2009-03-17 11:58
よっちゃんのつぶやき214


栃木。



那須野が原ハーモニーホール。








歌詞、ぶっとびました。



歌詞がとぶときって、曲を歌いだしたその瞬間に、もうわかるんだよね。



あ、やばい…って思ったらもう終わりで。



あ、あ、あ、あ〜っ…て。





やらかした。












ちっちゃい子から、おじいちゃん、おばあちゃんまで。



昔から、よくそんなことを言うんだけど。


栃木で集まってくれた皆さんは、ほんとそんな感じだったね。





笑顔がうれしかったです。ありがとう。









東京に戻って、ちょっとレコーディング。




今年も、新曲たくさん出すから。




もう準備は着々とすすんでるのだよ。








週末は北へ向かいます。
[PR]
by ikimonogakari2 | 2009-03-12 03:38